ご祈願のご案内

安産祈願 戌の日 日本には古くから、妊娠5ヶ月目に入った最初の戌の日に、妊婦さんが腹帯を巻いて安産祈願のお参りをする風習があります。
初宮祈願 初宮詣は、無事に出産を終えたことを神様に奉告するとともに、お子様が生まれて初めて神社に参拝することで新しく氏子として認められ、大神様のご神徳によって今後健やかに成長することを祈る行事です。
家内安全 家族が無事息災であること。家屋や家族の者に災害や病気などといった問題がなく、平穏であることを祈願します。
商売繁盛・社運隆昌 社運が勢いよくあがり、商売が賑わい栄える事を祈願します。
交通安全 お車の購入後、この車で交通事故を起こしませんようにという願いを持って車のお祓いをします。
厄祓祈願 厄とは、災難や障りが身に降りかかりやすくなると言われる人生の節目のことで、忌み慎む習わしがあります。厄年を迎えると、神様のご加護をいただいて災厄が身に振りかからないよう、神社にお参りして厄祓いをします。
良縁祈願 ふさわしい相手と結ばれるように祈願します。
病気平癒 病気が完治して回復するように祈願します。
神前結婚式 神前式は神殿で行う日本の伝統的な挙式スタイルです。
Copyright(c) 2013 xxx All Rights Reserved.